HOME > 活動報告

活動報告  2016年03月

2016年3月29日

さんだリハビリテーション病院竣工式あいさつ

3月8日(日)11時~
於・三田市富士が丘

只今、ご紹介に預かりました県議会議員の野間でございます。僭越ではございますが地元議員を代表し、また県議会を代表しお祝いのご挨拶を申し上げます。市民待望のさんだリハビリテーション病院の竣工式がこのように盛大に挙行されますこと誠におめでとうございます。

医療法人社団・和敬会さまにおかれましては、リハビリの先駆者として北播磨地域にいち早く「みきやまリハビリテーション病院」を開設されたのをはじめ、サービス付き高齢者住宅や訪問看護、訪問リハなど、在宅医療の必要性を認識され、積極的にお取り組み頂き地域医療にご貢献いただいておりますことに敬意と謝意を表します。

さて、三田市はご承知の通り、兵庫県医療計画において阪神2次医療圏に属しておりますが、篠山市や神戸市北区など周辺市町を含め、約30万人の独自診療圏を形成しています。

三田市内には、救急医療を始め、心筋梗塞や脳卒中など急性期医療に対応できる市民病院はありますが、市民病院退院後に必要な回復期リハの治療ができる病院がなく、これまで市外の病院への転院や通院を余儀なくされるなど、患者はもとより家族にとって大変な不便を強いられてまいりました。

そうした状況下にあって、和敬会様が市行政や医師会、歯科医師会、そして地域住民の切なる声に耳を傾け、救世主として県有地を取得、三田市進出を実現していただきました事は誠にありがたく、市民の一人として喜びに耐えません。

今、国においても、住み慣れた地域で自分らしく生きられるよう、住まい、医療、介護、予防、生活支援が一体的に提供される地域包括ケアシステムの構築が進められており、この度の和敬会様の三田進出はこれから先の三田市の高齢化に対応した医療・福祉の充実ひいては市民の安心につながるまさに当を得たものであり、森三田市政の地域創生に寄与していただけるものと信じて疑いません。結びに当たり、医療法人社団・和敬会様の今後益々のご発展をお祈り致しお祝いのご挨拶と致します。本日は誠におめでとうございます。

2016年3月1日

衆議院議員・谷公一 新春国政報告会・挨拶

平成28年2月28日午後6時30分~
於・キッピーモール

今晩わ。県会議員の野間でございます。

新しい年を迎えてから早や二か月が経とうといたしております。谷先生におかれましては、今国会第190回通常国会初日、国土交通委員長に就任されました。国土交通政務官、復興副大臣、復興大臣補佐官と着実に階段を昇られています。私たちにとって喜びであるとともに心強い限りです。

また本日、ご参加の皆様もご健勝にてお過ごしの事、心よりお喜び申し上げます。

今年に入って中国経済の減速、原油安、米国FRBの利上げ先送り、円高等により、世界同時株安を招いています。日経ダウも昨年の大納会で一万九千円を上回っていたのが今や一万四千円台をみて一万六千円台とかつてない低迷状況であり、世界金融恐慌に陥るのではと懸念さえされています。デフレ脱却のため日銀のマイナス金利政策など異次元の金融緩和策がとられていますが、銀鉱だけの悪影響に終わらず設備投資や消費に回るように望むところです。

アベノミクス第二ステージに入り更なる成長戦略、一億総活躍社会、GDP600兆円、特殊出生率1,8、介護離職ゼロなど施策が実現されねばなりません。そんな時、閣僚の失言や、議員の大失態により自民党にとって、安倍内閣にとって厳しい状況にあります。

今や自民党国会議員の中堅いや幹部になられようかという谷先生には、より一層がんばっていただきたいと、いや頂かなければなりません。

さて、森三田市政スタートから半年と二十日経ちました。市長選におきましては谷先生のご尽力、また本日ご出席の市議先生方に大変なご支援を賜りました。私が少々具合の悪い時期でございまして誠に申し訳なく思っております。

先ほどの森市長のごあいさつの中で申されましたが、安全安心、教育、地域の元気、市役所改革を柱に地域創生に取り組まれています。森市長は県幹部出身であり知事のバックアップもございますので、県会議員は不要かもしれませんが谷先生、そして市議先生方のお力は不可欠です。また皆様の市民力も不可欠です。三田市の地域創生のため発展のため何卒ご理解ご協力をお願い申し上げます。

今年は選挙の年です。夏の参院選、兵庫選挙区は二人区から三人区になり厳しい選挙戦が予想されます。自由民主党兵庫県連会長・末松参議員先生の再選は絶対的な使命であります。九月末には三田市議選です。本日ご出席の今北、福田、森本諸先生は自民党の党員でもあり森市政進展の為にも何としても勝利して頂かなければなりません。谷先生のご指導の下、私も頑張る所存です。

今年は年初から厳しいことの多い年ですが谷先生はじめご参加の皆さんにとって良い年となりますようお祈りしご挨拶と致します。

------------------------

末松信介参議院議員、森三田市長、前中、家代岡、福田、北本、西上、田中市会議員ほか約160名の参加で大盛会でした。